大阪の風俗エステ店探しは「関デリ」で♪

大阪の風俗エステ情報サイト『関デリ』のイメージ画像

出張・受付・待ち合わせの違いを解説

風俗エステを楽しむ醍醐味のひとつはやはり「女の子との出会い」
その方法は主に3種類に別れます。
・出張(デリバリー)
・受付
・待ち合わせ

それぞれにメリットがあるので、特徴を把握してお店選びの手助けにして下さい。

出張・デリバリーエステとは?

電話にてコースとセラピストを決め、自宅やホテルに女の子を派遣してもらいます。
料金は訪問したセラピストに渡します。
コース料金の他に、交通費(1000円程度)や、ホテル代(ホテルに呼ぶ場合)が掛かります。
出張・デリバリー型風俗エステの特徴
【出張型の特徴】
・他の客と顔を合わせるリスクが無い
・自分は移動しなくてOKなので楽
・セラピスト以外(男性スタッフ等)と顔合わせが基本的にない
・ホームページの情報のみで女性を選ぶ
・深夜営業(24時以降の営業)が可能

【PR】お店で人気の娘、集めました。
風俗エステ人気セラピストランキング

受付型エステとは?

店舗内に受付スペースがあります。
スタッフの案内でセラピストの指名やコースを選択し、料金を支払った後は、女の子と一緒に近場のホテルに移動します。
店舗内でサービスを受けることはありません。(玉乱堂など関西全域で数件ほどの例外あり)
コース料金とは別にホテル代(2000円程度)が掛かります。
受付型風俗エステの特徴
【受付型の特徴】
・スタッフの案内で女の子を紹介してもらえる
・ホームページに顔写真が無い女の子も店頭にはパネル写真があり、それを参考に選べる
・システムがわかりやすい
・他の客と顔を合わせる可能性あり

待ち合わせ型エステとは?

待ち合わせ型は、電話にてコースとセラピストを決めた後、外で女の子と合流し、近場のホテルに移動するというシステムです。
出張型と同様に、料金は訪問したセラピストに渡します。
コース料金とは別にホテル代(2000円程度)が掛かります。
待ち合わせ型風俗エステの特徴
【待ち合わせ型の特徴】
・人目につきにくい、他客と会わない
・デート気分を味わえる
・ノーブラ待ち合わせなどの特別オプションがある場合も
・深夜営業(24時以降の営業)が可能