大阪の風俗エステ店探しは「関デリ」で♪

大阪の風俗エステ情報サイト『関デリ』のイメージ画像

初心者のためのデリバリー(出張)店講座

このページでは、初めてデリ嬢を呼ぶにはどうしたら良いか困っている性風俗店初心者にお店に電話をする⇒プレイ⇒プレイの終了までの流れを解説しています!
関連:出張・受付・待ち合わせの違いは?

まずはお店選びから

関デリを見て、遊びたい店や女の子を決めましょう!(下記リンク先参照)
お店や女の子によっては自宅への出張がNGの場合もあるので、事前にHPにて確認して下さい。
※不明な場合は、電話にて確認することができます。

特集トップへ戻る

店が決まったらその店に電話しましょう

電話するときに確認すること

電話では以下の事は必ず確認しましょう。

・「自宅」に呼ぶのか「ホテル」に呼ぶのか
・何分コースで遊ぶのか
・待ち時間はどれ位か
・交通費込みで幾らになるのか
・キャンセルは可能か、キャンセル料はいくらか


また、出張先でデリ風俗店を利用しようと思っても、ビジネスホテルなど一部のホテルでは風俗関係の利用を断る場合があります。
お店側は利用できるホテルを把握していますから宿泊予定のホテルが利用可能かどうか確認をしておきましょう。

あの子と遊びたい、そんなときは指名

遊びたい女の子がいる場合はその子を指名しましょう。
指名料は各店で設定金額が異なりますが、おおよそ1,000円〜です。
人気の子は先客がいる場合も多々ありますのでご注意を。
前日予約ができる場合もありますので有効利用してください。

特に指名する子を決めていなかった場合はフリーで遊ぶ事になります。
指名料がかからないのが最大のメリットですが、好みとは違う女の子が来るデメリットが。
デメリットを少しでも軽減したいときは大まかな好みを店員に伝えてオススメを選んでもらうタイプ指名を利用しましょう。

特集トップへ戻る

女の子を待ちましょう

待ち合わせ型の場合

指定された待ち合わせ場所まで移動しましょう。
見つけてもらいやすいように人ごみにまぎれないようにします。
基本的には女の子の方から声をかけてくれます。
人違いをしないためにあらかじめ伝えておいた自分の電話番号に連絡が来ます。
店側に嘘の電話番号を伝えていた場合、ここでトラブルになるので正確に伝えましょう。

出張(デリバリー)型の場合

自宅・ホテルで待機しておきましょう。
出張型のお店でも最初に外で待ち合わせする場合があります。
ホテルの仕様上、女の子が1人でフロントを通れない場合などです。
その際は上記の待ち合わせ型と同様です。

待っている間にしておくこと

待機中に余裕があるならば事前にお風呂の準備をしてプレイ時間のロスを減らしましょう。
自宅に呼ぶ場合は、軽く部屋の掃除などをしておくと良いでしょう。汚れた部屋は女の子のテンションを下げてしまう恐れがあります。
その他、エチケットとして、歯磨きや、爪が長い場合は切っておきましょう。

また、同じ嬢を何度かリピートをしたり、風俗遊びに慣れて余裕が出てきたら、ちょっとしたプレゼントを用意して待っているというのも良いでしょう。
ドリンクやお菓子は、喜ばれるみたいですよ。

特集トップへ戻る

女の子が到着したら

時間になれば女の子が到着します。
女の子にお金を払い、女の子が開始の連絡をお店にいれたらプレイスタート!
注意点として、風俗エステ店はチェンジを受け付けていない場合が多いです。
事前にしっかりと、チェンジの有無は確認しましょう。

特集トップへ戻る

プレイ内容

軽く女の子と会話をして、シャワーやお風呂に入ります。
風俗エステやM性感系の男性が受身の風俗店では事前に問診などを行うことがあります。
これは、プレイ内容をお客の希望に沿った流れにカスタマイズするためです。
特に興味があるプレイ・施術がある場合はリクエストしておきましょう。
シャワーから出てベッドに移動しプレイ(プレイ内容はお店によって変わります)
オプションを追加したい場合は、女の子に伝えましょう。この場合も前金となります

特集トップへ戻る

プレイ終了

終了時間の5〜10分前になると、お店から女の子に電話が入ります。
コース時間が全てプレイ時間に充てられるわけではない点に注意しましょう。
後片付け、シャワーなどの時間も含むのです。
延長を希望する場合は、その時に延長が可能かどうか確認して下さい。
※基本的に延長のシステムはどのお店にもありますが、女の子側の都合(別の指名客が控えている)で延長ができない場合があります。

プレイを終える場合は2人で再びシャワーを浴び、女の子を見送って終了です。
女の子に「よかったよ。ありがとう」と言えば、リピートした時にもっとサービスしてもらえるかもしれませんよ!

特集トップへ戻る